グランドカバーとして今までに植えてみた植物一覧

ガーデニングを始めてから 4 年ほどの間に、グランドカバーとして植えてみた植物は以下のとおりです。

  • ヒメイワダレソウ (リッピア、リピア)
  • タイム・ロンギカウリス
  • ワイルドストロベリー
  • ベロニカ 3 種類
  • アジュガ 3 種類
  • プラティア 2 種類
  • フォプシス・スティローサ
  • イブキジャコウソウ
  • カンパニュラ・アルペンブルー
  • サポナリア ‘スノーチップ’ と ‘オキモイデス’
  • シシリンチウム ‘カリフォルニアスカイ’
  • ビオラ・ラブラドリカ
  • イベリス 2 種

こうしてあげてみると、手間のかからない庭を目指しているくせに、たくさんの植物を植えてチェレンジしてみたんだなぁと思います。

ネットで検索したり植物を買いに行ったりして「グランドカバーになる」という文言を見ると、植えてみたくなってつい苗を買ってしまうんですよねぇ。

植えてみると、成長が早くて伸び放題になってしまったり、我が家の庭の環境に耐えきれなかったのか枯れてしまったりなどなど、思い通りにいかないことだらけ😭

しかし、グランドカバープランツを植えたことによって、まったく雑草取りをしなくてよくなるということではないんですが、雑草が生えにくくなる生えても目立たなくなることを実感。

そしてガーデニングやってる感 (自己満足)と花を眺める楽しさがプラス😊

そんなガーデニング初心者ですが、グランドカバープランツの我が家の庭での成長の様子や、よかった点、大変だった点など感想を書いていきたいと思います。

我が家の庭の環境についてはこちら。

  • ヒメイワダレソウ (リッピア、リピア)
  • タイム・ロンギカウリス
  • ワイルドストロベリー

についてはこちら

  • ベロニカ 3 種類についてはこちら
  • アジュガ 3 種類についてはこちら
  • プラティア 2 種類についてはこちら
  • フォプシス・スティローサ
  • イブキジャコウソウ

についてはこちら

  • カンパニュラ・アルペンブルーについてはこちら
  • サポナリア ‘スノーチップ’ と ‘オキモイデス’ についてはこちら
  • シシリンチウム ‘カリフォルニアスカイ’
  • ビオラ・ラブラドリカ

についてはこちら

  • イベリス 2 種についてはこちら
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次